Directory: software

build status バッジをつける

バッジgithub 見てるとよく張ってありますね。travis - build: passテストが通ってるか調べてくれるの。各ruby のバージョンで rake test 回してくれて便利。.travis.yml に rvm:-2.2-2.1.0-2.0.0script:"bundle exec rake test"env:TEST=trueと書いて add, commit して git push。 ...

Sinatra tips

sinatra を外部から叩くdevelopment だと local しか listen しないので、production にする:http://qiita.com/u1_fukui/items/b86b21f6ed39f4c10d5dset :environment, :productionかset :bind, ‘0.0.0.0’をコードに入れる。ウェブサーバーの立ち上げ% sudo yum install httpd -y% sudo yum service httpd start% s...

jekyll bootstrap + github pages でブログ運用

概要ローカルで markdown ガリガリ書いてローカルで確認、サーバーへアップロードまで CUI でサクサクできるのでよいです。軽いし。jekyll 単体だといろいろ面倒なので、ブログ作成支援や bootstrap を使ったレイアウトなどがついてる jekyll bootstrap を使います。動作を理解するためには、まず jekyll 単体を触ってみたほうがいいかもですが。セットアップ基本的には に従えばいいのですが、一応ステップバイステップで。ローカルで動かす→サーバーで動かす、という順で...

開発環境のセットアップ

仮想OSのインストール を参考に。http://dotinstall.com/lessons/basic_local_development_v2/24803VirtualBox, VigrantVirtualBox と Vigrant をwindows上にインストール。virtualbox: https://www.virtualbox.org/wiki/Downloadsvigrant: http://www.vagrantup.com/downloads.htmlbox を持ってきて加える...