ソチGALAでのバタフライ接触事故について

先日れんかさんが取り上げてましたが、ソチGALAでのバタフライ接触に関しての分かりやすい映像が消えてしまってるようなので、こちらを:

5人(ハビ、大輔、デニス、町田、パトリック、羽生)が並んでそれぞれ似たようなストレートラインステップを踏むのですが、バタフライをするのはデニス・町田・羽生の三人で、パトリックはそれに囲まれてしまった感じ。町田が隊列から若干遅れて離れており、比較的空いたスペースでまずバタフライ、続いてデニスが行い、それを見たパトリックが避けよう左に移動したらそこにちょうど羽生がバタフライを行っていたため、接触してしました。

羽生がバタフライに入るときは、パトリックは比較的離れてたのでそのまま入ったのでしょうが、運悪く上記のような移動があったため、接触につながりました。終わった後、羽生もパトリックに歩み寄り、"r u ok ?“ みたく語りかけています。

あたかも羽生が密集地域での危険行為でパトリックを傷つけた!と印象づけようと悪質が拡散してるのを見受けますが、そうではないことは上記の動画を見れば分かると思います。毎度の恣意的編集ですね。

誰が悪いわけでもありませんが、強いていえば、狭い中並んで滑ってるのにバタフライをいれる振付にしたのが悪い、となりますかね。デニスのバタフライも大輔に近く、ちょっと危ないですし。

図で説明しなおし

まだ故意だとか犯罪行為だとかのたまう方がいらっしゃるようなので、動画の0'35あたりからを図で説明してみます: https://youtu.be/bwdtZoY9n4M?t=35

というか動く標的にバタフライで狙い撃ちするのなんて至難の業だろうに。。

ちょうど羽生がバタフライへフォアインで入るところ:パトリックは横ちょい後ろで、前方にはある程度のスペースがあります。ほぼ同時にデニスもバタフライに入り、パトリックの視界にはそれが入りますが羽生は死角になっています。

パトリックはデニスの入りを見てそれを避けるため左に切り返しますが、


そこではすでに羽生がバタフライを行っており、運悪く接触してしまいました。


これを故意というのはかなりの無理があり、デニス・パトリックの動きを先読みしたのだとしたら、羽生はかなりのエスパーです。

リハーサルの映像を見ると、並び方が違っており、羽生の右にはハビがいて、羽生・デニス・町田?のバタフライ組が先行し、パトリックは少し遅れて出ています(というか流してるだけ)。デニスが先頭でバタフライをしているのが見え、町田は入る素振りでやめています。

おそらくリハでは並び順やタイミングをずらすなど配慮していたのが、本番では暗い照明や配置場所のずれなどから段取りどおりに行かなかったのではないかと推測します。

ステップが終わり軽く挨拶を済ませた後、羽生はパトリックに歩み寄り、手を差し出して言葉を交わしているのが伺えます。


後日パトリックが傷口をインスタかなんかで上げてたのは私も記憶しており、その後どうフォローアップされたのか定かではありませんが、少なくともその場ですぐ容態確認をしにいっています。